趣意書

2013年1月

________________________________

平成25年1月

趣意書「ふくしまに、明るい、楽しい出来事を」

ふくしま いわき市に新設された教育施設の壁に飾る絵お贈り企画

東日本大震災の発生以来、地震、津波によります被災、重ね、原子力発電所の、
有り得べからざる事故による困難の中に在られます、楢葉町はじめ、ふくしま海側に
在住されておられました皆様の日々を思い、いまだ心痛止みません。

私事では御座いますが、父の郷里がふくしま双葉町に在り、ゆかりの者も
多くふくしま海側に暮らしておりました。震災後、言い尽くせぬ思いを抱え、
表現者として、「この状況の下に、何ができるのか」に苦しんで参りました中、
偶さか、ふくしま楢葉町で被災され、いわき市の仮設にご在住の、
ならは特産品加工企業組合事務局長さん矢内様と漫画を通してのご縁を頂きました。
ご自身大変な悲しい出来事に遭われ、今も困難の中に在られますであろう氏が、
漫画やアニメーションのお話となりますと、本当に楽しそうに、
嬉々として語られますことをとおし、見失い、忘れておりました、
「漫画等、表現された創作物の持つ力」を、深い感激とともに、
思い起こさせて頂きました。

矢内様に、描いた絵をお贈り致しましたところ、それを公の場に飾るお話を頂き、
そこを発端に、「新設された教育施設、福祉施設に、
日々なぐさめ、励ましとなりますような、漫画の絵、イラストを、
ホールなどの壁に飾って頂けたら」と、この企画が立ち上がりました。

矢内様との、漫画のご縁で立ち上がりました、ちいさな自主企画でありましたが、
「ふくしまに、明るい、楽しい出来事を」ただひたすら一点、この祈念の主旨に、
多くの漫画家、イラストレーターの皆様が、ご参加、ご寄稿をご快諾くださり、また、
社団法人 日本漫画家協会さんのお援けを得、さらに多くの皆様が、
励まし、慰め、楽しさ、かわいさ、力強さ、やさしさ等々描き込められました絵を
準備してくださいます運びとなりつつあります。

どうか、この企画を、ふくしまの皆様に、良きものとしてお届けできますように。
多くの「描く力をもった作家の皆様のふくしまへの思い」を、お届けできますように。
心して、全力で取り組ませて頂きたき所存です。

関係の皆々様に、ご受容賜り、良きものとしてお受けとめ頂けましたら幸甚です。

どうかよろしくお願い申し上げます。

永野のりこ (漫画家)

_______________________________
ご寄稿、ご協力くださいました皆様
(2013年3月震災二年「ふくしま宛て 絵のお贈り」)

雨宮智子先生 飯田耕一郎先生

一ノ瀬善正先生 宇仁田ゆみ先生

ウノ・カマキリ先生 江崎ころすけ先生

尾玉なみえ先生 開田裕治先生

葛西映子先生 香取正樹先生

唐沢なをき先生 木野陽先生

樹村みのり先生 工藤稜先生

桑田乃梨子先生 こうの史代先生

近藤るるる先生 さいとう邦子先生

坂本ハヤト先生 佐佐木あつし先生

笹生那実先生 島崎譲先生

田川滋先生 武田昭典先生

長島はちまき先生 長友みつえ先生

二宮亜子先生 はまのにあ先生

ふくやまけいこ先生 堀内満里子先生

松本剛先生 みなもと太郎先生

村田らむ先生 目白花子先生

やのごん先生 やなせたかし先生

山田雨月先生 山根あおおに先生

ややまひろし先生 有川祐先生

日本漫画家協会さん事務局さん 楢葉町矢内芳一様 皆々様

+永野のりこ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。